吉野音街道ジャズコンテストグランプリ決定!

プロ・アマ、パートを問わず、全ジャズプレイヤーを対象にとして行なわれた「吉野音街道ジャズコンテスト」の最終選考が2022年11月19日(土)音楽と食のフェスティバル「吉野♪音♬街道」内メインステージにて、亀田宏審査委員長、三四朗(サックス)、nea(ギタリスト)、新田千穂美(ボーカリスト)、髙野久美子(ソプラノ歌手)、松崎正明(髙松企画プロデューサー)の審査によって行なわれました。

結果は以下の通りです。

グランプリ  庭野宏樹さん(リコーダー)

準グランプリ 内藤直樹さん(ピアノ)

町長賞    杉本陽拓さん(サックス)

・グランプリの庭野宏樹さんには、柴田コウメイとのウェブアルバム出版、写真家山本茂信によるアーティスト写真撮影、ゲストハウス空宿泊券、ラジオ「ギタリストneaのShepe of Jazz」出演

・準グランプリの内藤直樹さんには株式会社寺本木材より紋様割箸と紋様コースター

・町長賞の杉本陽拓さんには吉野町より銘酒「吉野正宗」

がそれぞれ贈られました。

第一回にもかかわらず、非常にハイレベルなコンテストとなりなしたこと、参加者の皆様には心より感謝申上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

18 − eleven =